マインドセットが重要、、、確かにですね!

昨日は、うちのホームページやチラシ、ポスターなど形になるものは、何でも形にしてくれるパートナーさんが東京からわざわざ来てくれました。

目的は、うちの整体院の雰囲気や実際の治療の雰囲気をみてみたいということだったかな。あと、スクールのレッスン風景の撮影もできればということっだったので撮影してもらうました。今後使える材料集めといったところでしょうか。

この日の午前中の予約は比較的空いていました。なので合間に話す時間があって話をすることができました。パートナーさんが質問してくれたおかげでいくつか気づきがありました。

その中でこれがリピートするクライアントさんが少ない理由かもしれないというものがありました。

それがマインドセット!

ここが問題でリピート率を下げていることに気づかされました。僕のマインドセットは痛い時だけ治療したいというもの。つまり緊急性の高い人だけ来て欲しい。一般的にイメージしやすいのが病院ですね。風邪をひいて熱が出た時だけ薬をもらいに行って楽になるというイメージです。

病院に定期的に言ってメンテナンスで薬をもらうなんて聞いたことがないですからね。

これが僕がイメージする治療院の姿だったことに改めて気づきました。痛みやシビレがラクになればもう来なくていいんじゃない?と思っていたということです。「思考は現実化する」を読んで気づかされるのですが、そんな思考をしていたら、ラクになれば来なくなるのは当たり前ですね。

だから、いくら口でメンテナンスが大事なので通ってください、、、と言っても通ってもらえないのは僕のイメージしているそのものなんですね。

参加している治療セミナーの講師が「自分の周波数がクライアントを引きつける」とよく言うのですが、まさにそれだなと。マインドセットがリピートしなくてていいという考えなら、その周波数に引きつけれて来るクライアントさんは定期的に通うつもりもないということですね。通う重要性に気づくことがすらない。

リピートして欲しいのならこのマインドセットを変えなければいけませんね。

ーかすや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です