ブログを書くのに何時間かかってんるんだ。。。

夜ご飯を食べてから

ダイニングでこれを書いています。

 

子供たちが歯磨きをしている横でのブログを更新です。

 

この環境の中でブログを更新することはあまりないので

どこまで書けるのか、、、これも経験ですね。

 

と、書いた途端に子供から

歯の仕上げ磨きをして欲しいと来ました。。。

 

中断しながらの更新ですね。

 

何度も書こうとしていますが

集中がその度に途切れるので

なかなか書けません。

 

更新して再開しようとかと思ったら、、、

あ、また子供が来た(笑)

 

このまま1000文字途切れながらやるのはのは

さすがにシンドイ。。。

 

ということで、子供たちが寝るまで待ちます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、子供が寝ました。

静かになったので続きを書きます。

 

と言っても、子供と一緒に寝てしまったので

あれから2時間ほどたちました。

 

たぶん、仕事場でやっていたら

もう終わっているはずです。

 

やはり環境は大事ですね。

 

まだ、もう一つのブログが残っているので

今日中に終われるのかなと。

 

日課は早いうちにやるべきですね。

 

遅くなれば、余計にやりたくなくなってくるので。

 

今日も1日の計画は立てていたので

夕方までにブログを書き終えているはずだったのですが

急遽2件予約を入れてしまったので

ブログは後回し。

 

予約の電話は新規の人が1人と

数ヶ月に1回来る方が1人。

 

今月はできるだけ予約を入れようと思っているので

ある意味計算通りなんですが

1日の行動計画はなかなか

予定通りにはいかないものですね。

 

 

まあ、気を取り直して。

 

さて、何か書こうと思うのですが

 

 

日付けが変わる前に、というか

夜に静かなダイニングで

1人でパソコンに向かっていると

2年ほど前に参加したコピーライティングのセミナーの

前の日を思い出します。

 

徹夜したのはその時以外に記憶がありませんからね。

 

正確には2時間ほど仮眠を取ったので

徹夜とは言えないのですが

2時には起きてここで3時間ほど

課題のコピーを書いていました。

 

学生の頃でさえテスト勉強で徹夜とか

睡眠時間を削った記憶はほぼないので

僕の中で初めての経験。

 

あ、遊びでは寝なかったことは何どもありますけどね(苦笑)

 

 

コピーライティングを初めて2年くらいは

いろいろな慣れないことに挑戦。

 

苦手なパソコンと格闘したり

好きでもない文章を書いたり

徹夜でコピーを書いたり。

 

今思い返すと

なぜあそこまで夢中になったのか不思議なくらい。

 

まあ、9年間自分はできるということを証明するために

行動できたのかもしれませんね。

 

徹夜なんて絶対できないと思っていましたが

夢中になれることなら自然とできるもののようです。

 

どれだけ学生時代の勉強が退屈だったかということですね。

 

あ、そんなことを書いていたら1000文字を過ぎたので

今日はここまでにします。

 

では、また。

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です