ブログは毎日だからいいのかも。

自宅整体院でブログを更新中。

 

50分後にクライアントさんがくるから

それまでにブログを更新しないと。

 

時間が決まると書くしかない。

ネタがなくてもね。

 

だから、いつものように

まずは書いていこう。

 

毎日ブログを書いている人なら分かると思うが

毎日、書くネタがない。。。

 

基本的に平凡な毎日を送っているから

特に書くことがないんだよね。

 

だからと言って毎日書いているブログを

止めるわけにはいかないし、、、

って、やめてもいいんだけど

これは自分にとってのトレーニングだから

やめたら衰えるだけだからね。

 

だから、書かない選択はないね。

 

でも、自分を鍛えるためには

毎日書かないといけないから

書くネタを常に探すようになる。

 

となると、今までなら気にしなかったのに

気づくことも多い。

 

ちょっとした気づきでも

ブログを書くには考えてまとめないといけない。

 

結果的に、ぼんやりとした気づきを

深堀することになる

 

これがいい気づきを与えてくれる。

 

ビジネスにつながらないのなら

ブログを毎日書くって

時間の無駄のように思える。

 

だけど、気づきが多くて成長するきっかけがあるから

時間を無駄にするどころか投資すべき時間だなと思う。

 

自分のブログを読み返すことはほとんどないから

自分のことはよく分からないけど

 

自分以外の毎日書いている人のブログで

何年か前のものと読み比べると

文章が読みやすくてなっていたり

雰囲気が変わっていることを感じる。

 

 

読みやすいとメッセージも伝わりやすい。

 

そう言えば適当に読んでいたブログも

今では面白いなと思って

いつの間にか全部読むことが多くなっている。

 

それを考えるとブログを毎日書く効果は

大きいのかもしれない。

 

 

これはタイプの問題だから

自分にあったやり方を選べばいいけど

毎日やるからこそ見えるものがある。

 

僕の場合は、負荷が大きい方がやる気になる。

 

これは仕事でも言えて

施術も、集客も、経営も、全て

自分でやるというのが合っていると感じている。

 

全てやってみて

仕事がこなせなくなった時に

誰かにお願いできたらと思っている。

 

今は自分でやって成果が出なかったものだけ

少しお願いしているけど基本的には全てやっている。

 

まだまだやることがあるのに

思ったようには進んでいかないけど

焦らず、じっくりと取り組んでいこうと思う。

 

とまあ、書くことがなかったのに

もう1000文字近く書けた。

 

今日は編集も含めて30分。

 

ネタがないと思った時の方が

早く書けるのはなんでだろうね。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です