ディズニーに連れて行くとことは親父の役目ですね!

ディズニーにきました。今年計画していた家族イベントの第一弾!

今年、前半は治療院の経営改善に取り組んでいたので家族のイベントと呼べるものはありませんでした。いろんなん意味で余裕がなかったので・・・
なので、今年計画した最初の家族イベントなので気合も入ります。

ディズニーに来た今だから言えるのですが、妻がディズニーに行きたいと言った時はあまり気分が乗らなかったような気がします。(妻は気づいていたと思いますが、、、)
ぼくの価値観の中で家族仲良く笑顔で過ごす、というものがあるので妻が行きたいといえばそれを叶えることは、大事なことなんですね。
そこで、計画を立てないことには行くことが出来ないので、日にちを決めて予算などリサーチを妻にしてもらいました。計画を立てて、ホテルの予約を入れるだけならお金はかからないので。
でも、行動を明確にするだけで、不思議と実現してしまうんですね。もう行かないという選択はなくなっている。つまり、どうやったらそれを実現していくのか。と自然にそういう考え方になり、それに向かって動きだす、ホントゴールを決めるって大事ですね。
実際に今トイストーリーマニアのファストパスを取るために20分ほど待っている間、列に並びながら、これをevernoteに書き出しているのですが、なんだかんだ言って実現しているんですね。計画したことが。
まさにこれが、マスタープランの効果かなと。
これは、自分の望む人生を送るためには明確に描きだすこと、つまりビジュアライズすることが大事だということを再確認しました。自分のゴールに向かった走っていますね。
ーかすや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です