チャレンジすること。

2017年がスタートしましたね。

 

昨日の夜は体調が良くなかったので

いつも通り21時には布団の中。

 

体調を回復させることが優先なので

朝も5時半くらいまで寝ていました。

 

体調不良が疲れのせいだったのかはよく分かりませんが

今のところ鼻水は出ますが

ダルサもなくいい感じでブログを書いています。

 

さて、新しい年になったということで

今年の抱負を書いておきます。

 

それは「自分の殻を破り続けること」

つまり、チャレンジをやり続けるということです。

 

これは毎年の課題ですが

今年は強くそういう気持ちがあります。

 

安心領域の中に留まろうとする自分のケツを叩き

次のステップへ向けて行動する。

 

まさに「変えろ、逆サイ」という精神を

全面に出した年にしたいなと。

 

でも、チャレンジとなると

今あるものを全て投げ出してという

極端な行動をしがちなので

チャレンジする一方で

やり続けることも必要だと思っています。

 

 

オレは変わらないといけない、と

発作的に何かに追い立てられた時に

今やっていることをすべてリセットしたくなりますから。

 

 

 

 

そう思うとブログや整体院をやり続けていることを前提として

新しいことにチャレンジしていく。

 

これが自分にとっては価値あることなんだなと。

 

ちなみに、整体院は開業1年目から

辞めたくなりました。

 

やり続けられたのは

自分が選択したというよりも

自宅に整体院を作ってくれた親がいたから。

 

親が作ってくれた手前

やめるなんて言えなかったのです。

 

でも、そのおかげでやり続けられました。

やり続けたことで理想の生活を経験することができました。

 

これは親が導いてくれたと言っても

いい過ぎではないですね。

 

この経験からチャレンジするというは

継続の上にあるものなんだと思います。

 

ということは、多くの成果の出ない人というのは

やり続けられない人ということです。

 

ラクすることばかりに目が行き

自分の価値観からズレていく。

 

僕が大事にしたいと思うのは

自分の中で大切なものをコツコツと積み重ねていくこと。

 

 

積み重なっていく実感が

自分の満足感につながるので。

 

 

自戒の念として

まとめておくと

 

チャレンジすることは

全てを投げ出して一から始めることではなく

 

やり続けているものを踏み台にして

次の一歩を踏み出すこと。

これが今の僕のチャレンジという定義。

 

とりあえず、2017年最初のブログに書き残しておきます。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です