セミナーの選び方

東京へ向かう新幹線の中で更新中。

 

久しぶりにグリーン席に乗っています。

 

やっぱりグリーン席はいいですね。

座席も広いし座り心地もいい。

周りの客層も違うので特別感があって気分がいいです。

(勝手な思い込みかもしれませんが・・・)

 

いつも新幹線は乗り物酔いをしてしまうので

パソコンやスマホを見ることはありませんが

今日は気分がノッテいるので

ブログに挑戦してみることにしました。

 

どこまで持つか分かりませんが

久しぶりにチャレンジしてみます。

 

さて、今日から日曜日までの3日間

トレーニングのセミナーです。

 

正直テンションは上がっていません。。。

 

それは、セミナーに参加するのは好きですが

まだトレーニングといいうジャンルの楽しさが分かっていないからです。

 

じゃあ、なんで今回のセミナーに申し込んだのかというと

あるトレーナーさんがこのセミナーの内容を使っていたから。

 

ただそれだけです。

 

なので、どんな内容なのか。

何に役立つのかよく分からず

申し込みました。

 

ま、でも、結果を出しているトレーナーさんが

使っているものなので間違いないです。

 

なぜ言い切れるのかというと

そのトレーナーさんが本物だからです。

 

 

なので、きっと脳を刺激するような

楽しいセミナーになるはずです。

 

そういえば、最近セミナーに参加する時の基準は

内容ではなく人ですね。

 

誰がやっているのか。

誰が推薦しているのか。

 

これによって決めます。

 

もちろん、形式ではなく

実際に使っている人が勧めるもの。

 

去年まで参加していたセミナーも

ビーコンの小野さんが勧めてくれたので申し込みました。

 

結果的にかなりツボなセミナーでした。

 

成長を実感していますし

楽しい時間を過ごすことができました。

 

その経験もあって、自分で選ぶよりも

誰が勧めるのか、誰がやるのか、で選んだ方が間違いないなと。

 

だから、今回も尊敬するトレーナーさんが

取り入れている技術なので

それに触れてみたいと参加を決めました。

 

きっと、今日1日参加すれば

楽しいと思えるはずです。

 

正直今は面倒くさいという気持ちの方が強いですからね。

 

そういえば、木坂さんがラジオで言っていた記憶があるのですが

セミナーに参加して結果を出す人の特徴は

セミナーの内容に興味がある人ではないと言っていました。

 

成果の出る人は、

講師に対して興味を持っているとのこと。

 

僕が成果が出ているかは別として

それは感覚的に納得。

 

内容がいくら良くても

講師に興味がなければ楽しいと感じられません。

 

楽しくないことは脳が働かないので

成果につながることもない。

 

結果的に役に立たないということ。

 

なので、セミナーでもなんでもそうですが

まずどんな人がやるのか。

人で選んだ方がいいです。

 

講師が魅力的なら同じ空間を共有できるだけで

得られるものは大きいですから。

 

なので、今日も講師がどんな人なのか楽しみですね。

 

さて、ここまでブログを書いてきたのですが

まだ酔わずにブログを更新できています。

 

意外と大丈夫です。

 

でも、これ以上は危険な気もするので

今日はこのへんにしておきますね。

 

ーかすやゆうぞう

 

PS:

久しぶりにグリーン席に乗っていますが

やっぱりいいですね。

 

「お金がもったいない」という理由で

乗ったことがないなら

勉強代だと思って乗ってみると

いい気づきが得られるかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です