セミナーではなく海を優先する理由

蝉が鳴いています。

 

もう梅雨明けしたのかな。

 

テレビをほとんど見ないので

梅雨が明けたかどうかは分かりませんが

蝉が鳴くということは明けたのかもしれませんね。

 

で、明日は海の日ということで夏本番と感じですね。

 

今月から海には行っているのですが

僕の中では年で一番海に行きたい日です。

 

予定では水晶浜海水浴場へ行こうと思っていたのですが

福井県は曇りか雨の予報。

 

せっかく行くなら綺麗な海なら

天気のいい日に行きたいですよね。

 

なので、今日はいつも通りに

近場の海水浴場に行こうと思います。

 

実は昨日、今日と参加したいセミナーが

東京で開催されているのですが

今回は海を優先させました。

 

セミナーの告知が来た時に

気持ちが揺らいだのですが

年間の予定で決めていたことなので

家族との海を優先。

 

セミナーを諦めたのは初めてかもしれません。

 

初めてセミナーに参加するのも勇気がいりましたが

参加しないのも、それ以上に勇気がいります。

 

機会を損失しているわけですからね。

 

ただ、今年は機会を損失する覚悟を持ちつつ

今までとは違う選択をしようと行動しています。

 

その結果、いい方向に向かうこともあればその逆も。

 

習慣化が人生を決めるというのは

まさにその通りだなと。

 

何気無くしていた選択があったから

うまくいくことを実感できたのです。

 

多くの人は習慣化されたものを

意識せずに続けていますが

それが満足いく人生になっているのか

不満足な人生になっているのか

意識する必要があります。

 

何を選択するのかはとても大切。

 

その選択が習慣化されたものなら

同じ人生が続くことになりますからね。

 

不満足な人生なら満足いくよう人生になる習慣化を作る。

満足いく人生を送っていてもより満足いく人生になる習慣化を作る。

 

どっちにしても習慣化を変え続けないといけません。

 

習慣化を変えたことで

機会を損失して失敗することは

たくさんあると思いますが

機会損失を怖がって何もやらない方が

より機会損失になると思うので

ぜひ、チャレンジして行きましょう。

 

では、良い日曜日を

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です