スキル、スキル、、スキル、、、

From:粕谷雄三
名古屋駅のスタバより、、、

契約を結ぶために名古屋駅のスタバに来ています。ある事業を展開していくために専門家に手伝ってもらうことにしました。この契約をきっかけに事業が始まります。去年の終わりに思いつきで始めた事業ですが、思った以上に反応があって今のところ順調に来ているので、これのプロモーションをかけられると思うと楽しみですね。

自分一人では時間もないので展開していくためにはお金をかけてプロに外注してお願いするのも一つの手かなと。で、この成果によっては一気に成長が見込めるのでどうなるかこれからが楽しみですね。

そこで、なるべく早くスタートしたいと思い、優先的に家族の時間にしている日曜日をあえて仕事の時間にしました。まあ、7月、8月は家族と過ごす時間を多く取れたので家族に対して信頼残高は十分にあるので日曜日に仕事やセミナーに参加できるんですけどね。日頃からの積み重ねは大事ですね。

さて、積み重ねというとスキルです。もう、ここの所治療スキルと治療の概念を構築するための時間で他の仕事をおろそかにしています。なので、ポスティング・日課・治療を中心にして、空いた時間に筋トレと治療の勉強という感じですね。

ここまで、治療の勉強をするのは人生初かもです。今のような感じで集中して取り組めている時は飛躍の予感があります。今まででの経験では、こんな時にブレークスルーが起こりましたからね。って言っても思い出す限り2回しかありませんが。。。

1回目のブレークスルーは高校1年生の時、愛知県で有名なサッカーのクラブチームに入団したあと、周りのレベルが高すぎて練習についていけず練習から外されて全体練習に参加できませんでした。全体練習に入るとすぐにミスをして流れを止めてしまうから周りの邪魔をしていたんですね。

なので、グランドの端で基本練習ばかりしていまいした。ですが、この基本練習がとても楽しくできたのを覚えています。全体練習ではミスをするたびに冷たい視線がきましたからね。だから気楽にできる基本練習は楽しかったです。それを楽しめた結果なのか、半年後には技術がアップして気づいたらレギュラーになっていました。コーチには全国で一番成長した選手なんじゃないかなんて言われました。今考えると時間軸が歪んでタイムスリップした感覚ですね。2、3ヶ月が1年とか2年くらいに感じますね。

2回目の飛躍は、3年くらい前に治療院の売上を一気に上げることができた時。この時はマーケティングを知ってそれをひたすら実践していました。ユーチューブにアップされた胡散臭い治療院コンサルタントの言うことを一つ一つ実践していったんですね。その結果、売上が1ヶ月で2倍以上になりました。そして9年間続けたアルバイトを辞める事ができて晴れて整体院経営者としての人生が始まったという感じですね。

で、今回もいままでと同じようにひたすらスキルを上げるために暇さえあれば勉強しています。基本的にはある人のDVDを見てその考え方や施術の流れなどモデリングしているだけですが、、、

でも、これを続けると自分の中でまとまりそうな気がします。これがまとまれば一貫性ができるので患者さんがリピートすることは普通になります。そのためには今回の先生をいかにモデリングできるか、これがポイントですね。

マーケティングを勉強しなくてもスキルだけでうまくいっているカリスマの先生は、これができているのだと思います。これは最近気づいたのですが、治療のスキルがあって治療家自身の概念をあってそれを伝えることができれば、患者さんは信頼して通ってくれます。

でも、ほとんどの治療家はこの治療家としての概念がない。そしてスキルもない。だから、患者さんが通ってくれないんですね。僕がマーケティングを使って売り上げを伸ばすことができたのは、これが多少なりともあったからなんですね。ひたすら、10年間自分の中で磨いてきた技術と治療概念があったから患者さんが通ってくれたということです。結局は治療のスキルと概念がないと誇大広告になってしまい新規集客ができたとしてもリピートしないので経営は難しいですね。

だからこそ、優先してスキルアップです。

ーかすや

PS:スキルアップに集中するためには集客を外注するのも一つの方法です。治療家経営者は仕事量が多すぎますからね。あなたが次のステージを目指しているのなら、ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です