エビデンス

整体について書こう。

 

このブログでも書いたことがあると思うけど

整体って言葉の定義が曖昧で良くわからない。

 

意味が分からないから

そもそも整体って意味あるのか?

なんてことも思ったりする。

 

体をマッサージすること整体と呼んだり

ボキボキ関節を鳴らすことを整体と言ったり

気功やエネルギー治療のことを整体と呼んだり

 

これすべて整体と言っても認識できるからね。

 

だから、僕は整体師と言いたくないのかもしれない。

 

そもそも整体というものを

疑ってみているからね。

 

さっきも書いたように

もともと整体っていう定義が曖昧だし

施術の効果に根拠があるものが少ない。

 

最近、エビデンスがちゃんとしている

オンライン動画を見て思うのが

科学的根拠のあるものをもとに考える

これが大事だよな、ということ。

 

 

そこを出発点にしないと

思い込みが多くなって

現実から離れてしまう可能性が高くなるからね。

 

もちろん、科学的根拠がすべて

信用できるかというとそうでもない。

 

医学でも昔は常識と思われていたものでも

今では、非常識なことはたくさんあるからね。

 

でも、よく考えて欲しいのだけど

科学的根拠は今の時点で人間がベストを尽くした結果。

 

多くの人が時間とお金をかけてテストした結果。

現時点では信頼性が高いものと言える。

 

だから、まずは可能性が高いものから

スタートにしないと事実に近づくことはできない。

 

つまり、現在証明されているものを

ベースに考えなければならないということ。

 

なので、僕が整体のセミナーや

オンライン動画を見て学ぶ基準にしているのは

その技術が根拠をもとにしているかどうか。

 

いくら効果が出て魅力があるように見えても

根拠のないものは信用することができない。

 

今までに参加したセミナーを続けなかったのは

根拠が信用できないものだったから。

 

もちろん、目の前に結果が出ているので

技術自体に効果はあると思うが

今はそこを信じてはいけないと思っている。

 

人間は好きなようにものを見てしまうもの。

 

その講師の人が自分の色眼鏡で見ている可能性が高い。

 

エネルギー治療と言っても

実は実際に効果が出るのはエネルギーとは関係ないかもしれないからね。

 

それを踏まえた上で

それを受け入れることが大事だなと。

 

以前の僕も含めて

根拠のないものに夢中になると

道を外す危険性が高い。

最終的に陰謀論とかを信じて

凝り固まってしまうかもしれなからね。

 

さて、そろそろクライアントさんが来るので

今日はこのへんで。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です