インフルエンザが拡大傾向!

おはようございます。粕谷雄三です。

世間は楽しいゴールデンウィーク。しかし、うちは次男に引き続き長女もインフルエンザの疑いがでてきました。

今起きる時に長女の手を触ると熱い。熱を測ると、、、38度3分。

まだ、病院には行っていないのですが、次男がインフルエンザにかかっていることを考えるとインフルエンザですね。

いつもの通り、筋力検査でチェック。長女はインフルエンザBで反応ありでした。そのまま調整をして計り直すと37度7分と5分下がりました。下がったと言っても測り方でも違うので調整が効いたかどうかは信用できませんけどね。次男のインフルエンザが見抜けなかったのもあり筋力検査を信じきることはできませんが、長女がどんな状態になるのか治療しながら経過を見たいと思います。

さて、インフルエンザといえば2・3年前のこの時期に僕自身が感染。初めてのインフルエンザにかかりその辛さを知りました。1週間で体重が6キロくらい落ちました。自分はインフルエンザにかからないと思っていたので、それまで予防接種を打つことがなかったのですが、次の年には打ったほど。

もちろん、今では予防接種を打たず生活習慣を気をつけることで予防していますが。。。

意識してるのが「夜10時までに寝ること」「食べ過ぎ、飲み過ぎを控えること」「健康のために運動すること」の3点です。これを意識し実践すると風邪を引くこともなくなりました。個人的には予防接種を打つくらいなら免疫力を上げるためにこの3つをやった方が感染の効果は高いんじゃないかと思います。

でも、ほとんどの人が生活習慣を変えずに予防接種に頼ります。「時間がないから・・・」「お金がないから・・・」という言い訳を言って健康を後回しにする。特に経営者ならこれは気をつけたいところです。

健康管理を意識すると仕事のパフォーマンスは比例して上がります。長時間働いた方が成果が出て結果売上が上がるような気がしますが、僕はその逆ですね。

整体院を一人で経営している人は、週休1日で1日中施術をしているよりも週休2日にして休み時間を多く取った方が売上はあがります。なぜ言いきれるかというと経験があるからです。

アルバイトを辞めて整体一本に絞った時、1日中予約を入れていました。しかし、体や精神が徐々に病んでいきました。疲れなのかは分かりませんがそのシワ寄せがインフルエンザ感染だったのではないかと思います。

それ以来、まずは体調優先で予約を入れています。

最近では月の営業日は20日弱。木、日、祝は休み。さらに子供のイベントやセミナーに参加する時は休みにしますからね。

休みが増える時は、売上が下がるんじゃないかと思いましたが、営業日や営業時間が短くなっても売上は下がりませんでした。なので、一人で整体院をやるなら時間を確保しないと、この先シンドくなる一方。

まずは自分の価値観を知って、必要な収入を決めてから休みと営業時間を決めて働くことがいいですね。

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です