やらない理由を抑え込む力。

今、大府のスタバにいます。

久しぶりに妻と来ました。

 

先月スタバカードに5000円の入金をした際

1000円分までの飲み物が飲める無料チケットをもらったので

それを使おうと思ったのですが

結局チケットを使わず注文。

 

今これを書きながら

なぜ、チケットを使わなかったのか?と

疑問に思ったのですが

妻が頼もうとしていた商品が

売り切れになっていたことが原因かなと。

 

目的が変わると

方法も変わるということですかね。。。

 

さて、今日は朝ポスティングに行こうかと

目覚ましをセットしていたのですが

目が覚めると外が明るくなっていました。

 

時間を見ると5時半。。。

 

アラームをかけ忘れてたのかと携帯を探すと

いつも置いてあるところにない・・・

 

周りを見るとベッドの上に携帯が。

これは無意識のうちに目覚ましを消して

寝てしまったようです。

 

久しぶりにやってしまいましたね。

 

最近はおかげさまで予約が埋まっているので

集客に対して気が抜けてる証拠。

 

経験からこの余裕が後になって返ってくるので

予約が入っているからこそやらないといけません。

 

とはいいつつも、

やらない理由が出てきます。

 

ポスティングは時間と体力をかなり取られ

昼は眠たくなるし、、、

集中はなくなるし、、、

体調を崩しそうになきがするし、、、

反応もないし、、、

とかですね。

 

でも、この脳の反応を抑えてやり続けることが

自分を成長させることや自信につながるんじゃないかと。

 

やり続けることで結果は必ず出ます。

行動しているからです。

 

その中で結果の良かったものを使い続けると

集客できる仕組みができます。

 

仕組みができてしまえば売上も上がり

次のステージへいけます。

 

集客のために使っていた時間が節約でき

体や治療について勉強や情報発信をする時間が確保できます。

 

 

 

もっと売上を上げてビジネスを大きくしたい人なら

店舗やスタッフを増やして

さらに仕組みを作っていくのもいいです。

 

僕のように大きさを求めるのではなく

ただ自分自身を磨き続けることにフォーカスしたいのなら

安定して集客できる仕組みがあれば

スキルアップ、自己研鑽に集中することができますからね。

 

まあ、どっちにしても

まずは集客ができて安定して売上が上がる仕組みを作ることが

どんな価値観を持っている人でも必要なのかなと思います。

 

より高みを目指すなら言い訳をせず

まずは泥臭く多くの行動を取る。

 

価値観が明確ならやらないのは

自分の人生を放棄しているに過ぎませんからね。

 

より高みを目指すなら行動して

フォーカスできる環境を作ることですね。

 

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です