やめる選択

ブログを始めてもうすぐ3年。

 

勇気がいるけど

そろそろブログの更新を

やめようと思う。

 

もともとブログを書いた目的は

毎日更新することで

ライティングの練習をしようと思ったのが

きっかけだったので。

(ついでに、ビジネスにつながれば、、、なんて思ってもいた。)

 

ライティングの練習という意味では

1034記事を毎日更新してできたのは

よかったと思う。

 

3年も経つと環境も変わっているし

自分の価値観も変わってくる。

 

ライティングの練習をしながら

それを形にしてきたのは

自分にとっての財産。

 

でも、そろそろこのブログをやる意味がなくなってきた。

 

これは文章を書く必要がなくなったのではなく

伝えたいメッセージが変わってきたということ。

 

このブログに書くのも

一つの手段なんだけど

今、伝えたいと思っていることは

このブログで伝えるのは自分の中でフィットしない。

 

とくにコンセプトもなく始めたブログだけに

伝えたいことがない中で

ぼんやりと何か伝えたいと思っていたみたい。

 

せっかく3年もこのブログを書いてきたのだから

やめるのはもったいないと思うが

伝えたいことができたのなら

もうこのブログの役目は終わったということ。

 

これからは、自分の理想に向かって進んでいくための

メッセージを書こうと思う。

 

誰に伝えるかは

このブログには書かないけど

やっと伝えていく段階になったということだね。

 

やめるのは簡単というけど

やめる時ほどタイミングが難しいことだなと思う。

 

今までやめるのは簡単だと思っていた僕でも

このブログをやめるのは

なかなか勇気のいることだね。

 

3年間、修行のように積み上げてきたものを

やめるってなかなかできることじゃない。

 

会社に勤めている人が

やめられない気持ちが分かるね。

 

 

これを考えると始めることの方が簡単。

 

実際にブログは何回始めたか分からないからね。

 

やめられないという気持ちにが出たのも

ブログを毎日続けてきたから。

 

手放せばそのあまったところに

何かが入ってくるので

そういう意味ではどんどん手放した方がいい。

 

今、何かを抱えているて

手放せないのなら

改めて手放してみることを考えるのも

人生を変えるポイントかもしれないね。

 

ということで、

このブログを毎日更新するのをやめる。

 

あとは、気が向いたときにでも

適当に書こうと思う。

 

ーかすや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です