まずは現実を知ること

新規の方からの電話がかかって来た後

よくイライラしていることがあります。

 

イライラしている原因を考えると

「1回で治りますか?」

「通わないといけないんですよね・・・」

「どれくらいで治りますか?」

というようなものを言われた時が多いようです。

 

電話の相手は新規の方なので

会ったこともない人ばかり。

 

電話で症状を言われても

実際に見ていなし触ってもいないので

コメントできません。

 

一回でも来てもらえれば

何か伝えることもようもありますが

電話だけのやり取りだけでは

ただの思い込みになってしまいます。

 

それをなくすためにお試し価格を作って

来院しやすいようにしているのですが

なかなか来てもらうのは難しいですね。

 

別に僕としては

来ても来なくてもどちらでもいいのですが、、、

 

でも、来てもらえれば、、、という思いが強いから

予約を入らなかった時にイライラしてしまうのかもしれませんね。

 

勘違いして欲しくないのは

電話先の人にイライラしているのではなく

自分の力の無さにイライラしています。

 

現実的に正しい認識を

してもらうことができない自分に

感情が動くのです。

 

多くの人は薬を飲んだ時のような変化を求めます。

でも、あれは異常な変化です。

 

整体のような自然療法で施術をしたからといって

今まであった痛みが急に治るなんてことは

ほとんどないですからね。

 

薬を飲んだ時のような

即効性を多くの人は基準にしています。

 

でもそんな都合のいいことはほとんど起きません。

その認識を変えるのは僕らの仕事。

 

期待が外れてしまうとがっかりして

無駄にエネルギーを消費してしまいますからね。

 

夢を見るのではなく現実を見てもらう。

現実を知ることで改善のスタートラインに立てますからね。

 

広告は一回で治るような見せ方をしますが

あまり期待しない方がいいです。

 

なんでも少しづつしか変化しませんからね。

 

ま、こんなことを書いても

意識しないと僕も求めてしまうんですけどね。。。

 

ま、早く、楽に、安くというのはない、ということを

意識しておきたいと思います。

 

ー粕谷雄三

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です