なぜそんな情報を公開するのか。

こんにちは。粕谷雄三です。

現在、気分転換のために近所の喫茶店。10分ほど歩いてきたのですが風もなく気持ちのいい天気。こんな気持ちいのいい日にずっと家の中でこもっているのはもったいないですから。

 

最近は、喫茶店に行く機会が減ってます。理由は自宅の方が集中できるから。

 

でも、ブログを書くのは自宅よりも外の方がいい。多分、これは習慣になっているからかな。ということで、こうして喫茶店に来ているのですが、ほぼ満席の状態。人が多くなれば必然的に騒がしくなります。これなら自宅の方がいいかなと思い直しましたね。

 

でも、どんな環境でも適応できる自分でありたいので、この環境でも集中していきます。

 

さて、ブログを毎日書くようになり2年。途中からメルマガも始め、ほぼ毎日配信しています。毎日書くという習慣化や書くトレーニングはできているのでもっと活用して次のステップにいきたいなと。

 

メルマガを使ってリストを増やしコミュニティーを作ってビジネスにつなげる、というのが一般的な流れかと思いますが、今の僕にはまだ先の話。

 

なぜ先なのかというは、僕がまだ「何者」でもないからです。

何者かになることが読まれるための条件、と誰かが言っていましたが、僕もそう思います。何者かになるということは自分の世界観を持っているということ。その世界観に触れたいと人が集まってきますからね。

 

僕のビジョンでは将来何者かになっています。「何者か」になるなら、そこに行くまでのプロセスが分かると面白いかなと。

 

そこでメルマガを使って僕の毎日の行動を公開したらいいんじゃないかと。

 

例えば、「ブログを書いた」とか「筋トレをした」とか「◯◯を学んだ」とか、これらを書くことで僕の行動が見えてきます。その結果、どれくらいの期間で結果がでるかが分かりますからね。

 

公開することで自分にとってはやる理由ができます。メルマガ読者さんに「行動しましょう!」と言いながら自分がやってないということになれば僕自身が恥ずかしい思いをしますからね。

 

これからビジョンを叶えようと行動している人が僕の1日を知ることで「これだけの時間投資でいいのか」とか「もっとやらないといけないのか」とか、行動の目安にしてくれればと。

 

多くの人は、どれだけの行動をすればいいのか目安が分かりません。きっとその目安が知りたいはず。ストイックな人で自分でフォーカスしてガンガンやれるならいいのですが、多くの人はそうではない。

 

言い訳をしては行動をやめてしまうので、続けることで成果が出るというのを証明できたらと思います。

 

1月から今まで目を背けてきたことを習慣化できるように挑戦しています。でも脳がやらない理由を探してくるので大変です。

 

だからメルマガで僕の行動を公開することで逃げられない環境を作れればいい習慣化できるはず。やはり人生を変えたければ環境を変えることからですからね。

 

ということで、早速今日からメルマガで表には出ない情報を公開していきます。

興味のある人はメルマガに登録してくださいね。

 

ーかすやゆうぞう

 

PS:

反響がよくなければ、いつものようにすぐにやめようと思いますので、見たい方は早めに登録してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です