どう捉えるか?

さっきまでブログを1000文字くらい書いたのですが

読み返したら何が書いてあるのか分からなかったのでブログを全部消しました。

 

いや〜、今日は上手く書けそうな気がしたんですけど、無駄に時間を使ってしまった。。。

 

何かを主張しようとすると

文章にまとまりがなくなって

何が言いたいのか分からなくなる。

 

今までの傾向から

まとまらないのは知識が入ってない時だと分かっているで

もっと知識を入れたいと思います。

 

さて、今、施術の合間です。

 

この後はレッスンが入っています。

 

生徒さんは8ヶ月か9ヶ月の妊婦さん。

時間がない状況なので、一気にレッスンを消化しようとラストスパート。

 

1歳の子供を連れながらのレッスンなのでパワーがあるな、というか母親ってすごいなと感心します。

 

この生徒さんは、今までの生徒さんとは違って

あっちのことが見えたりする方。

 

あ、あっちとはスピリチュアル的なもののことです。

 

もちろんこれに関しては僕は知識がないので、何も言えませんが、、、

 

生徒さんは将来は独立を希望。

 

セラピストとして仕事をするとなると

スピリチュアルだけだと怪しくなっちゃうから

現実的な施術をが必要。

 

ということで、うちの整体スクールでレッスンを受けることになりました。

 

レッスンで伝えしている施術は

僕は現実的ではない施術だと思っているので

ひとによって捉え方は真逆になるのだなと。

 

そういえば、捉え方で現実が変わるというのは

自己啓発の本を読んだ時に初めて知りました。

 

20代前半の時ですね。

 

学校では誰も教えてくれませんでしたし

教えてくれていたとしても興味がなかったので記憶にもない。

 

当時は肯定的に捉えることができなかったてすし、逆にすべてを否定的にみていました。

 

なので、成長するために

すべてを肯定的に捉えるようにしました。

 

そのおかげで昔のように

愚痴や不平不満を言うことはほとんどなくなりました。

 

でも、肯定的に捉えるというのは

すべてポジティブな面だけを見るということではありません。

 

肯定的と否定的な面を両面から考えて

どう捉えるか、と考えています。

 

この両面を見て

それを踏まえてどう捉えるか、ですね。

 

かすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です