たまには一人で温泉に入るのもいい。

昨日は昼休憩の時間を使って温泉に行ってきました。

 

温泉といっても車で30分くらいですけどね。

 

ここはお湯がいいという評判で

1年以上前から行きたかったところだったので

ふと思い立って行ってきました。

 

久しぶりに子供たちがいないので

子供とは入れないサウナへ。

 

最近はジム通いもなくなったので

サウナに入る機会がありません。

 

子供とお風呂に行けば

子供をほっておくことはまだできませんからね。

 

 

で、久しぶり15分ほどはいったのですが

汗がほとんどでませんでした。

 

去年ジムに通っていた時は

5分もすれば汗が出たのですが

今回は出る気配すらありませんでした。

 

もう少し入っていたかったのですが

5人用のサウナがいっぱいになってきて

隣の人と肌が密着しそうだったの出ました。

 

 

そのまま露天風呂で

10分ほどボーッと浸かって帰りました。

 

あまり長くお湯につかると

体に疲れが残ると思ったので

ほどほどで帰りました。

 

 

それでも帰った後は体が火照った感じで重だるくなり

仕事を終えたあと早めに寝ました。

 

朝も起きれず10時間ほど寝たのですが

思った以上に起きると調子が良かったので

これは温泉の効果かなと。

 

最近気合を入れてやっていた成果

疲れが溜まっていたようです。

 

今までの傾向として

気合をいれるとあとから反動がきます。

 

特に2月3月は危険な時期。

 

この時期は毎年のように胃腸風邪を引いていた時期。

 

この時期に無理をして

時期外れの4月終わりにインフルエンザにも感染。

 

なので、今回温泉に浸かって

疲れを体の外に出したのはよかったです。

 

温泉って気休め程度にしか

効果が得られないと思っていたのですが

実際に体で体験すると

温泉は僕には合っている様な気がします。

 

さて、昨日の仕上げる予定だったニュースレターが

出来てきいなかったので

さっき仕上げました。

 

ニュースレターを書いてて

今までならできなかったことが

できるようになってきたなと感じました。

 

これはブログを毎日更新している成果なのか

コピーライティングを学んだ成果のか

インプットクラスに参加し続けたことなのか

これは分かりませんが

今まで形にできなかったことが

自然にできるようになりました。

 

僕は何でもタイムラグがあります。

 

(僕だけではないかもしれませんが・・・)

 

セミナーに参加してもすぐに成果はでません。

 

しばらく経ってからできるようになることが多い傾向です。

 

それに、勉強だけではなく

人と話をして違和感を感じても

その場では何に違和感を感じたのか具体的気づくことはできない。

 

 

何日かして言語化されることが多いのです。

 

すぐに気づければ、、、ということが

今までに何度あったことか。

 

これは僕だけじゃないかもしれませんけどね。

 

ただ今回の様に、タイムラグがあって

自然にできていることを実感できること嬉しくなりますね。

 

成長していることを実感できた時に

今までやってきたことに間違いはなかったなと。

 

きっとすぐに成果のでないことって多いです。

 

その時は一見無駄に思ってしまいがち。

 

でも、後で振り返ってみると必要だったなと感じます。

 

続けたことで後悔したことはないな。

そう考えると続けることって意味があるのだなと思います。

 

インスタントな結果を求めたくなりますが

腰を据えてじっくりやることのほうが

やりがいも喜びも大きいですね。

 

ということで、目の前にあることに

コツコツやっていきます。

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です