ただ予約が埋まればいいわけではない

明日から泊まりでセミナーということで

今日は昼休憩2時間だけで

あとは予約が埋まっています。

 

この後も動きっぱなしになりそうです。

 

今、これを書いてて気づいたのですが

昼休憩が2時間というのは

14年前にオープンさせた時に

設定した時間ですね。

 

あの頃は、予約が入ってなくて

ほとんどが休憩時間でしたね(苦笑)

 

なので、気づかなかったのですが

予約が埋まった状態だと

2時間の休憩では体が壊れますね。

 

あくまで僕の場合ですが。

 

施術をすること自体

そんなに疲れることではないですが

精神的な緊張感はかなりあります。

 

その緊張がストレスになって

積み重なることで病気になりそうだなと。

 

よく流行っている治療院の先生は

急に病気になると聞きます。

 

僕の知っている身近な先生でも

2人は大きな病気になりましたね。

 

特に「患者さんを治す」というこだわりを持っていると

かなりのストレスを抱えることになりそうですね。

 

最近トレーニングから改善を目指すようになって

気づいたんですけどね。

 

 

施術だと毎日10人くらいがちょうどいいくらい。

1時間で2人施術するので

時間にすると5時間くらいですね。

 

トレーニングの指導だったら

1日10人で10時間は大丈夫だと思います。

 

この差は何かというと

短期的なものを求めるかどうか。

 

痛みの改善となると

短期的な改善を求められますからね。

 

でも、痛みを取るという目的でも

トレーニングだと長期的な視点で捉えてくれる方が多いです。

 

ま、マインドの問題ですが

長期的な視点で捉えてくれるので

ストレスが少ない。

 

気が楽ということではないのですが

やりがいが出てくるのは長期的な方ですからね。

 

やりがいがあるとストレスを感じないんですよね。

 

で、短期的に結果を求める人は結果が出ない、と僕は考えています。

 

短期的に出たとしても、たまたまか、

今まで積み上げてきたものがあるから。

 

だから、新規の方で

短期的な結果を求められることが

とてもストレスになります。

 

まあ、今まで出していたメッセージが

短期的に治そう、、、というようなものだったので

自分が悪いんですけどね。

 

自分のコンセプトと違った人を集めていたということですから。

 

やっぱりコンセプトって大事ですね。

 

コンセプトを明確にしないと

自分が望まない人を集めることになって

結果自分の首を絞めますからね。

 

大げさにいうと

寿命まで短くしてしまうということ。

 

あなたも仕事をしてて

なんかストレスを感じる、とか

疲れがハンパない、とか

好きな仕事なのにやりがいと感じない、、、、というのなら

コンセプトをもう一度作り直すことがお勧めですね。

 

さあ、今日も全力でいきます!

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です