しごと

6月の営業が終了。

まあまあ、忙しく充実した月だった。

 

忙しかった理由を考えてみると

広告の反応がよくて新規の集客が来たこと。

それに、リピートしてくれる人が少しずつ増えてきたこと。

 

まあ、書いてみると

そのまますぎて、今更言う必要もないんだけど

整体院だけにかぎらず商売を継続する鍵になるのはこの2点。

 

瞬間的に結果を良くするだけなら

新規を集めればいいが継続して商売をするには

リピートが欠かせない。

 

お客さんの立場になって考えても

リピートすることのメリットは大きい。

 

トレーニングと比較すると

継続して整体を受ける人はまだ少ない。

 

 

まあ、通わなくても健康なら問題ないけど

調子を崩して酷い状態まで行ってから

慌てている人をみると、通うことで質のいい生活が送れると思う。

 

でも、それが難しい。

痛ければ、すぐにどうにかしたいと思うけど

痛くなければ後回しにするのが脳の働きだからね。

だから、予防という商品は売りにくい。

 

でも、ぼくら健康に関わる仕事をしていると

予防が重要なことは誰でも分かる。

 

最近健康のことを毎日調べているが

今の世の中の仕組みを知ると健康に過ごすことが難しいと気づく。

 

食べ物にしても体に負担のかけるものが多くなっているし

冷房などの便利なもののおかげで体に負担をかけたりもする。

 

便利になった分だけ、スピードが上がってやることが増えてるしね。

その結果、仕事・家事・育児など忙しすぎる生活でストレスもたまる。

 

そんな状況で自分の力で体に気を使って

健康的な生活なんてできない。

 

健康オタクになって、いろいろ気を使いすぎても

そんな人に限って病気になりやすいというデータもあるみたいだし・・・

 

だったら好きな生活をして

定期的に整体を受けて体のメンテナンスをしたほうが

体にいいと思う。

 

まあ、これは人の価値観だけど

もう少し自分の体に気を使ったほうがいいような気はするね。

 

仕事が健康に関する仕事をしているから

こんな考え方になるのはしょうがないけど

最近はもっと自分のことをちゃんと考えたほうがいいと思うね

 

そんな時はまずは自分が実践することだね。

 

人にいう前に自分がやって背中で語る。

それを感じた人が気づいて生活を変えてくれる方が

整体を受ける以上に効果は大きいからね。

 

そのための情報を発信すること。

これが僕の「しごと」だね。

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です