踏まえて行動する

今回の記事でブログの更新が825記事。

 

公開していない下書きの記事が36記事あるから

これを足すと861記事。

 

1000記事までもう少しというところ。

 

1000記事を目前にしてブログの書き方が

変わってきたように感じている。

 

何でも1000回やることで成長する、と

誰かが言っていたがその通りかもなと。

(成長と言っても、まだまだだけど・・・)

 

でも、その一方でやらない言い訳もたくさん出てきた。

 

2年やったからやめてもいいだろう、とか

ブログを書いて情報発信をする意味があるのか、とか

時間の無駄なんじゃないかとか、ね。

 

ま、多くの人が途中でやめてしまうの気持ちは分かるね。

 

でも、僕は継続することにした。

何度もやめようと思ったけど

続けたことで成長を感じることができている。

 

ちなみにやめたくなった理由は

思うようなブログが書けないから。

 

1、2年ブログを毎日書けばスキルアップして

自分の理想の書き方ができるようになると本気で思っていたからね。

 

つまり、基準が甘かったということ。

 

理想の状態になることを

前提にしたことが間違い。

 

この前提だと何をやるのも続かないはずだね。

 

10回チャレンジすれば

10回失敗するのは普通だし

 

100回、1000回とチャレンジして

上手くいかないことなんていくらでもある。

 

なのに、数回で上手くいくと思っているのは

覚悟が足りない。

 

成功のイメージをした方がいいというけど

次のチャレンジができなくなるくらいなら

そんなイメージは持たない方がいい。

 

ただ目の前の階段を一段ずつ登れば

結果は後からついてくる。

 

整体もこのプロセスでやってきたのに

忘れてしまうものだね。

 

チャレンジして簡単に上手くいくことはない。

 

これを前提にしてどう乗り越えていくか

ここが大切なんだよね。

 

鍛えられたマッチョな体を持つ人は

鍛え続けているからマッチョを維持することが出来る。

 

楽をしようとサボった時点で

筋肉は衰え始めてブヨブヨになる。

 

 

自分の本質に近づくためには

ラクすることを諦めることだ。

 

ブログを書き続けているのは

自分がどんな本質を持っているのか

知りたいからかもしれないね。

 

ーかすやゆうぞう

 

PS:

アイキャッチは本文とは関係ないけど

最近、身体についての本が増えているので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です