あなたもこんな間違いをしているかも・・・

おはようございます。かすやゆうぞうです。

ある無料の配信番組を見ていて「なるほど・・・」と思ったことがありました。それが何だったのかというとサンキュレターです。

で、突然ですが、サンキューレターの目的はなんでしょうか?

それは、お礼を書くためだけのものではありません。プライベートトークを書いてフレンドリーな関係になってもらうものではありません。初回だけの患者さん出すものでもありません。

サンキューレターの目的は、関係構築です。どんな関係をつくるのかというと、プロとしてのポジショニングを作ること、です。

そのためにサンキューレターは書きます。なので、お礼だけではなく施術の再現をビフォーアフターを再度伝えてあげる必要があるんですね。

で、治療院のサービスは大きく分けると3つに分けられますよね。

施術前、施術中、施術後です。

施術前はカウンセリングをして施術を受けるとこんな未来がまっていますよ。と伝えます。施術中は実況中継。何をしているのかを伝えます。施術後はビフォーアフターを示します。そのビフォーアフターの差が患者さんにとっての価値になります。

実は価値を再確認してもらうのが、サンキューレターの役割だったんですね。患者さんは施術で言われたことをほとんど覚えていません。なので、紙に書くことでしっかりと伝えることが大事です。

今ままで出していた僕のサンキュレターは完全に間違いだったということになります。ということで、これ「だから、ダメだった整体師の告白」の動画に使えそうです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です