あなたの整体院もこうして排除される

昨日は妻とランチに行こうと名古屋に行ったのですが

結局名古屋ではランチをせず

地元の洋食屋さんでご飯を食べました。

 

なぜ、名古屋で食べなかったのかというと

理由は単純でお店が見つからなかったからです。

 

名古屋に向かっている途中に

助手席で妻がお店のリサーチ。

 

判断基準は、

・お店の雰囲気はどうか?

・料理の盛り付けはどうか?

・清潔にしているか?

・コスパはどうか?

・どんな人がやっているのか?

・口コミは?

とざっとこんな感じ。

 

でも、なかなか見つからない。

 

名古屋の中心部に着いたので

リサーチした中から良さそうなお店に1軒電話をかける。

 

店主らしき人が

「はい、は〜い、、、、あ、違う、◯◯です」と出ました。

たぶん、自分のプライベートの電話と間違えたのかな。

 

その瞬間、いや〜な予感が。。。

 

その電話で予約が簡単に取れたので

一応予約を取りもう一度サイトをチェック。

 

よく見るとランチメニューがなく

お昼なのにかなりの金額。

 

口コミを詳しく見ていくと

清潔感がないようなことも書いてある。

 

とりあえず、予約を取ったので

直接お店を見ようと行ってみた。

 

お店の前を車で通り過ぎると

見た目から雰囲気がよくない。

淀んでいるように見えた。

 

そこでここにお金は使えないと予約をキャンセル。

 

そのあと、3件ほどお店に電話をかけましたが

予約がいっぱいだったり休みだったりして予約が取れず、、、

こんな感じで地元に帰ってきました。

 

で、これは整体院でも同じなんだよな〜と。

 

例えば、腰痛を治そうと思った時、、、

多くの人はスマホで

ホームページや口コミサイトをみるはずです。

 

そこで、さっきも書いたように

・お店の雰囲気はどうか?

・施術はどんなことをやるのか?(痛くないのか?)

・清潔にしているか?

・コスパはどうか?

・どんな人がやっているのか?

・口コミは?

といろいろな角度から判断していきます。

 

で、そこでよさそうなら

電話をして予約を取るという流れ。

 

となると、どれだけ腕に自信があっても

実際に腕が良くても

そもそもホームページなどで情報が伝えられなければ

 

選ばれないということです。

 

だから、どう相手に伝えるのかはとても重要なのです。

特にwebでは。

 

webは相手が探している状態なので

チラシとは違います。

 

検索して絞った結果予約をしてくれる。

書く内容によっては

来てもらいたい人を選ぶこともできるのです。

 

 

なので、今更ですが

ホームページや口コミサイトが手付かずなら

今すぐに取り掛かることをお勧めします。

 

ちゃんと伝えられれば

あなたの望むお客さんに来てもらえるはずです。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です