「GO」という考え方

今日から3連休です。

 

明日は車で大阪まで行くので

この機会にスタッドレスタイヤへの交換をしようと

近所の車屋さんに来ました。

 

今車屋さんの事務所の中でこれを更新しているですが

隣ではタイヤ交換が始まっています。

 

時間は20分くらいとのことなので

その時間を利用してブログが更新できたらと思っています。

 

 

さて、明日の大阪ですが

あるアーティストのコンサートへ行きます。

 

これ、先月だったかな、急遽決まりました。

 

前にもメルマガだったか

ブログだったかに書きましたが

妻と話している時に

なぜかのアーティストの話になって

その場の勢いでチケットを申し込むことに。

 

有名どころなので

チケットなんて取れないだろうと思っていたのですが

申し込んだ数日後に連絡が入って簡単に手に入ってしまいました。

 

運良く抽選で当たったのか

人気がなくてチケットが余っていたのかは分かりませんが

簡単に手に入ったのには予定外でした。

 

まあ、当たったなら行く準備をしないと、というとで

そこから子供達を妻のお母さんにお願いし

大丈夫なのを確認したあとホテルの手配。

 

ホテルもとりあえず大阪ならいいかと

「残り1室」文字に煽られ勢いで申し込んだので

後から確認するとキャンセルできないものでした。

 

ホテルの場所が

コンサート会場から遠かったらどうしよう、と思ったのですが

これが上手いこといくもので歩いて行ける距離にありました。

 

これだ順調に運ぶのなら

これは行く方向であってるんだなと。

 

もちろん、勢いで決めたので

予算が取ってあるわけでもない。

 

まあ、これはいつものことで

お金はあと。やりたいことなら、まずやる。

 

お金があるとか、ないとかは関係ない。

やりたければ「GO」という感じで突き進んでいきます。

 

多くの人はお金がないから、とか

言い訳をして諦めます。

本音を隠してしまうのです。

 

 

やりたいことなんてものは

準備をしたからくるのではなく

アンテナを張ると来るものなんじゃないかと。

 

アンテナを張ってから準備をしますので

準備が出来る前に来ることが多いんですね。

 

ここで準備ができてからやろう、と考えると

その瞬間にやりたいことは目の前からなくなります。

 

その一瞬をつかめるかどうか。

 

なので、セミナーでも何でもそうですが

お金を用意する前に

習いたいセミナーが目の前に出てくる。

 

なので、まずは申し込んで

そこからお金をどうしようかなんて考えます。

 

これは世の中の多くの人には考えられないことかもしれません。

 

もしかしたら、僕が会社員だったら

こういったことはしないかもしれません。

 

でも、僕は自営業なので

収入に縛りがありません。

 

来月の収入の上限はありません。

もちろん下限もありませんが。。。

 

 

収入は全く決まっていないので

自分次第なんですね。

 

ということは、お金が必要なら

必要な時に稼げばいいとなります。

 

毎月決められた給料をもらっている人には

借金が膨らむんじゃないか、と

リスクばかりに見えるかもしれません。

 

でも、今までもこのスタイルでやってきて

どうにかなってきたので

経験から必要なお金を稼ぐことは出来る、と確信しています。

 

逆にお金が必要じゃない時

将来のためにとか

何かあった時のためにとか

そんなお金は稼ぐことはできないんだなと思います。

 

何が言いたいかというと

やりたいことがあるなら

「GO」ということです。

 

結局はここですね。

 

安心領域の外に出ることになるので

勇気は必要ですけど

このブログを読んでるあなたには

ぜひこんな機会があったら

チャレンジしてもらいたいなと思います。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です