「生くる」

おすすめの本に出会えたので紹介します。

タイトルに書いた「生くる」というのが本の題名です。

この本はパートナーさんのブログで紹介されていたのがきっかけで買いました。

 

まだ64ページしか読めてないですが、すでにいくつか気づきが得られました。すでに買った金額以上の価値をもらいましたね。

書いてある文章は読みやすくないですが、時間をかけて読む価値ありです。

本を開いて目に付いたところを紹介すると、、、

自分が分かる範囲と限界が見えると、物事の本質が分かってくるのかもしれない。それ以後、私は信念が固まり、天命を感じ、日々自己に与えられた使命を遂行している。わかろうとするな、わからぬがよろしいのだと、私はすべての人に言いたいのだ。

何かくるものがありませんか?

この本の影響で今年のマスタープランに読書の日を1ヶ月に1回、年12日作りました。その日は仕事をせずに1日読書をするという日にしようと決めました。なぜなら、読書をすることが人を成長させてくれると思ったからです。

仕事の合間の読書だけではなくガッツリと読む日を作り、先人たちから学ぼうと思います。

光り輝く人生を全うしたいのなら、買いの1冊なのでアマゾンのリンクを載せておきますね→生くる

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です